Category: 資料レビュー

こんばんは
ジャギです‼️

今回はPB200のレビューをさせて頂き
ます。
資料はまだ拝見していないので、個別で
教えて頂いた事がメインになります。

まず、PB2の強化版と言う事でLine一本
でもかなり効くLineが引けます。
そして、どちらがより強力なLineかの
判断も簡単にできてしまいます。

次にそのようなLineが引けると、
当然そのLineで弾く事が多くなります。
すると自然に枠が出来上がって来ます。
枠の抜き差しでINすると負けにくくなる
はずです。

最後にこれはかなりボカさせて頂きます
が、弾いたLineを〇〇を使い〇〇すると
〇〇が出来上がります。これメチャ役立
ちます。今回の上げもこれを描いて粗方
の予測をしてました。(超えた時は、次
ここまでくるのかよって唖然として、
実際来て呆然としました。)

以上がPB200のレビューとなります。
PB200のお問い合わせは、次回の個別
講習までお待ちください。

その他のレビューはこちらです‼️


こんばんは
ジャギです‼️

今回はパワーバランス500のレビューを
させて頂きます‼️
と言っても、個別の時に教えて頂いた
プロトタイプですので、多少違うかも
しれません。

特徴は
①〇本のLineのみ仕様。(1〜9の間です)
時間軸は問わない。
③どっちにいきやすいかがわかる。
④目指す値がわかる。
⑤Lineを超えても次に目指す値が
   わかる。
⑥他のPBやコアと組み合わせると
    ヤバいくらい効く。
⑦欲張らなければPB500のみでも勝てる
    と思う。
⑧〇〇仕掛け法+値動き構造体+流れ
    切り替わり+PB500=まず負けない
    と言ってみたりしてみたい。
⑨利益確定ラインも一緒についてきま
    す‼️(なかなか利確出来ない人にオス
    スメです‼️)

デメリットとして、
①Line引かなくなる。
くらいでしょうか。
お値段は販売担当者さまにお問い合わせ
下さい‼️

他の資料レビューはこちらです。

以上です‼️

こんばんは
ジャギです‼️

〇〇仕掛け法のレビューをさせて頂きま
す。
先ずは今日の下げですが、
8時の時点で予兆が出てました。
確信したのが11時です。
多分皆さんは、
「ジャギ何言ってんだ?
頭おかしくなったか?」
と思うだろうと予測します。
それは当たりです。
ウソです。至ってまともです。多分、
おそらく、きっと・・・。

真面目に言います。
〇〇仕掛け法を受講してなかったら、
同じ気持ちです。実際、お師匠さまに
「かなり短い時間軸でもOK」と言われ
ても、受講するまでは半信半疑でした。
結果は今日体験しました。

そろそろ〇〇仕掛け法が気になってきて
いませんか?
では、メリット&デメリットから。
デメリット
①ライン引かなくなります。
   ライン引かなくてもいいよー😈って
   言う悪魔の囁きがハンパないです
デメリットはこれだけです。

メリット
①簡単にできる。
    使うテクニカルは2つ。設定は3つ。
②時間軸気にせず使える。
③買い増し、売り増し判断も簡単。
④ナンピン場所判断も簡単。
⑤利確場所判断も簡単。
⑥入り場所判断も簡単。
⑦オイシイ通貨ペア判断も簡単。
⑧堅い場所判断も簡単。
    ここ2日のブログ値出し見てください。
⑨感情が入り込む余地がない。
⑩ロスカットの判断も簡単。
⑪時間が余るので、他のkeikanaLine手法
    勉強時間が増やせれる。
⑫家事の手伝い時間が増える←え?
こんな感じです。

この記事を見て〇〇仕掛け法を受講した
いと思った方はkeikana師匠に連絡して
下さい。

その際、「ジャギのブログを見た。」
と言えば、ジャギの鬼嫁に虐げられてる
話が聞けるはずです。
師匠には負けますが(笑)

レビューは以上となります。
ご拝読ありがとうございました。






今回はタイムバランス2改のレビューを
書かせて頂きます

個別の時に先行してタイムバランス2を
入手させてもらったのですが、その資料の段階で既に解りやすく、こうなったら
上げ、ここで利食い&損切りが明確になっていました。

しかし、理解力&読解力が人より数段低い
私は、パターンが連続して続く時はどう
見るんだ〜 状態でした。

昨夜、師匠からメール受信・・・
何かとんでもない資料が添付されて
ました
まぁ〜、確認したのは朝ですが(笑)

この資料は、逆回転の兆しが早く解り、
エントリー後もここまではナンピン
という場所が解ります。

タイムバランス2を簡単に要約すると、

①太古からの規則性の為サインが出たら
    抗えない。(抗っても良いですが、
    高確率で損失が拡大します。)
②短時間足推奨なので、早くエントリー&
   ロスカット&利食い出来る
順張りになるので安心。(サインが出た
   ら時間経過で確実にそうなります。)
④ロング、ショートで迷った時どっちに
    行くかの目安になる足がわかる。
    (サイン発生時に限る。改になる前の
     5月20日入手資料でサイン通りに
    エントリーして、2勝しています。)
トレンド、レンジラインも含んでいる
    分析法なので、高確率なうえに逆指値
    も効果的に使える。

注意点
①トレンドラインが引ける事。
    (解らない方は、keikanaLine基礎資料
     を購入して下さい。)
②レンジラインが引ける事。
    (解らない方は、keikanaLineパワー
     バランス3か300を購入して下さい。)
③使いこなせる様になるまで、時間が
   かかる事があります。
   (私の様に理解力&読解力が人より数段
    低いと時間がかかります。ですが、
   きちんと 研鑽を続ければ使いこなせる
   様になります。他の手法ですが、一年
  かけたら多少は出来る様になりした。)

以上、
レビューをお届けさせて頂きました。

↑このページのトップヘ